自動車 引越し 輸送

引越しに伴う自動車の輸送について

引越しに伴う自動車の輸送についてお勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

自動車の引越しは輸送から住所変更手続きまで、やることがたくさんあります。
そこで今回は自動車の輸送や手続きについて詳しく説明していきましょう。

 

自動車の輸送方法は?

自動車を引越しする場合、自宅の荷物とは別に輸送しなければなりません。
近距離の場合や、運転が苦にならない人であれば
自分で運転して新しい住所に運ぶのが一番安く、
コストパフォーマンスに優れています。

 

しかし遠距離への引越しであったり、海路を使ったりする場合には
自動車輸送業者に依頼することになるでしょう。

 

自動車輸送の業者に依頼した場合、まずは車を預かる前に
車両外装の簡単なチェックをします。
輸送の際に傷がつかないように、今ある傷をきちんと確認しておくのです。
問題なければ自動車を積載車量か自動車専用船に積んで輸送を行っていきます。
自動車専用船は長距離の輸送に最適な方法です。
自動車専用船で港から港までを輸送することになります。
自動車は船の中でしっかりと固定されているので潮を被るということはありません。

 

名義変更やナンバー変更の手続きサービス

引越しをすると自動車の名義変更や
ナンバー変更もしなければなりません。
この手続きが意外と面倒で平日しか申請できないなどの理由から
輸送と合わせて専門の業者に代行を依頼する人が少なくありません。

 

住所変更や名義変更、車庫証明、自賠責保険の住所変更などの手続きを
すべて代行して行政書士が行ってくれるので安心です。
また代行サービスの利用はパソコンから簡単に申し込むことができるので楽ちんです。

 

自動車の輸送にかかる費用はどれくらい?

自動車の輸送を依頼する場合、
自動車の輸送を専門に行っている業者に依頼する方法と、
引越し業者に依頼する方法があります。

 

自動車の輸送は車の車種、移動距離によって値段が変わってきますが、
東京〜大阪間の輸送で、セダンタイプの自動車が4万〜6万円前後になります。

また引越し後の手続の代行サービスを頼むとさらに
追加料金が発生しまうので覚えておくとよいでしょう。

 

引越しに伴う自動車の輸送についてお勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

自動車の輸送サービスを利用するメリット、デメリット

自動車の輸送は自力で行う方法と、業者に依頼する方法があります。
それぞれのメリット、デメリットについて考えてみましょう。

自力で行うメリットは?

メリットといえば、やはり費用が安いということです。

業者に依頼せずに自分で運転して輸送するのが
最もコストパフォーマンスに優れている方法と言えるでしょう。

 

自力で行うデメリットは?

デメリットは、長距離運転をしなければならないことでしょう。

 

輸送を依頼するメリットは?

メリットとしては、負担がすくないということでしょう。

渋滞が起こった時などは運転がつらくなることもありますが、
輸送をお願いしておけばその心配もありません。
また長距離の運転をしなくてよいですし、事故の心配もしなくてよいのでおすすめです。

 

輸送を依頼するデメリットは?

逆にデメリットとしては届くまでに日数がかかるということです。

自動車の場合、近距離であれば翌日に届くケースもありますが、
長距離輸送の場合や船を利用する場合1週間程度はかかることもあり、
自動車のない生活を送るのが不便と感じる人もいるかもしれませんね。

 

自動車の陸送サービスはほとんどの引越し業者が行っている

自動車の陸送サービスは引越しプランのオプションとして追加する形になるのですが、
ほとんどの引越し業者で行われているサービスになります。

クロネコヤマト、佐川急便、日本通運、ハート、サカイ、ハトのマーク、
アートなど大手引越し業者では一般的に行われているプランになるのです。

 

ヤマト、佐川、日通などでは自動車の輸送を
提携会社に発注している形になります。
自動車を輸送する時には数台の自動車をまとめて
専用のキャリアカーに乗せて輸送します。

そのため数台集まるまで待ってから輸送をするので
引越し期間が長くなってしまうことが考えられます。

 

まずは引越し見積もり無料一括請求サイトで見積もりを取ってみよう

引越しに伴う自動車の輸送がある場合には
まずは引越し見積もり無料一括請求サイトを利用してみるとよいでしょう。
引越し見積もり無料一括請求サイトでは引越しに見積もりだけでなく、
その見積もりに追加して自動の輸送の見積もりを出してくれます。

 

引越し見積もり無料一括請求サイトではオプション選択欄に
自動車輸送がありますのでその項目をチェックすれば、
自動車の輸送に対応した引越し業者から見積もりを請求することができます。
自動車の輸送は他の業者よりも高い場合でも、
引越し費用が安ければトータル的には引越し費用を安くすることができますね。

引っ越し料金と自動車輸送料金を足して
どのくらいの費用になるのかを確認しておくといいでしょう。

引越し見積もり無料一括請求サイトを利用すれば
最大10社からの見積もり請求ができます。
10社程度の見積もりを見ればどこの業者が
安い費用で引越しできるのかがすぐに分かりますのでおすすめです。

 

引越しに伴う自動車の手続きとは?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。